<< 一覧に戻る

Discussion

小児ワクチンをめぐる最近の話題

尾内一信岡田賢司乾あやの中野貴司

up-to-date 子どもの感染症 Vol.7 Suppl.1, 4-11, 2019

尾内 わが国では,海外で承認・使用されているワクチンの未承認もしくは定期接種化されていない「ワクチン・ギャップ」が存在していました.近年,予防接種についての法律改正でワクチン・ギャップは改善しつつあるものの,解決すべき課題は依然として残っています.本座談会では「小児ワクチンをめぐる最近の話題」をテーマに,百日咳ワクチン,B型肝炎(hepatitis B:HB)ワクチン,さらに開発優先度の高いワクチンおよび定期接種化が求められているワクチンについて検討していきたいと思います.
はじめに,百日咳ワクチンの最近の話題にいて岡田先生からご解説いただきます.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る