<< 一覧に戻る

治療法紹介

(薬物療法 勃起障害)タダラフィル(シアリス®錠)

永尾光一石井延久

排尿障害プラクティス Vol.16 No.2, 68-73, 2008

「はじめに」タダラフィル(商品名:シアリス(R)錠)は選択的なPhosphodiesterase type 5(以下PDE5)阻害薬として開発された勃起不全(Erectile Dysfunction, 以下ED)治療薬である. 欧米では1995年に開発が開始され, 多くのプラセボ対照二重盲検比較試験において有効性および安全性が確認された. その後, 2002年10月にオーストラリアで, 2002年11月に英国などの欧州各国で, 2003年11月に米国で承認され, 2007年5月時点で世界107カ国にて承認・販売されている. 本邦においては2001年より第I相試験が開始され, 2004年から行われたブリッジング試験の結果をもとに2007年7月に承認された. 本邦では1999年にPDE5阻害薬であるクエン酸シルデナフィル(商品名:バイアグラ(R)錠)が, 2004年に塩酸バルデナフィル(商品名:レビトラ(R)錠)が発売され, ED治療は大きく進展し, 現在, 治療の第一選択として用いられている.

記事本文はM-Review会員のみお読みいただけます。

メールアドレス

パスワード

M-Review会員にご登録いただくと、会員限定コンテンツの閲覧やメールマガジンなど様々な情報サービスをご利用いただけます。

新規会員登録

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る