やぶ医者診断キャッチ

やぶ医者診断キャッチ

やぶ医者診断ロゴ

「やぶ医者」の語源は幾つかありますが、そのうちの一つに「養父の名医」説があります。本来、名医を表す語で、江戸時代はのことを尊敬して「やぶ医者」と呼んでいたとする説です。
但馬の養父(兵庫県養父市)に 死にそうな病人を治すがいて、その評判から多くの弟子が集まり、その名医の弟子と言えば病人や家人から信頼されたそうです。しかし弟子ではないのに“養父医者” を名乗る者が現れ、いつの間にか“やぶ医者” は下手な医者を意味するようになったそうです。
本コーナーでは、やぶ医者を患者や家族から信頼の篤い名医の意味と捉え、診断結果で点数が高い人ほど、優秀なやぶ医者と判定されます。

診断のやり方アイコン診断のやり方

選択肢で回答していくと診断結果が表示されるクイズ形式コーナーです。2~3分程度で診断結果が出ます。
全問に回答いただくと、最後に正答·解説をご覧いただけます。

2

インフルエンザ

河合 直樹 先生
河合内科医院 院長/日本臨床内科医会インフルエンザ研究班 班長

第2回 インフルエンザ

例年のインフルエンザ感染者数は国内で推定約一千万人、超過死亡者は多い年で約1万人と推計されており、乳幼児から高齢者まで誰もが感染します。そのようななか、今シーズンからは、これまでにない作用機序を有する抗インフルエンザ薬ゾフルーザの本格的な臨床使用、タミフルを取り巻く環境変化など、インフルエンザ診療は新たな局面を迎えようとしています。
そこで今回は、感染対策、パンデミックに関する知識、近年のインフルエンザの流行状況など、医療従事者として患者さんと接する上で知っておくと役立つ最新情報をご紹介します。

診断スタート

1

健康寿命

津下 一代 先生
あいち健康の森健康科学総合センター センター長

第1回 健康寿命

健康日本21(第二次)に関する調査によると、2013年に比べて2015年で有意に上昇したキーワードは「健康寿命」「ロコモティブシンドローム」「1日の望ましい野菜の量=350g」でした。
日本人は男性の健康寿命が71.19歳、女性は74.21歳で、それぞれ10年ほどの年月を寝たきりなどの不健康な状態で過ごすことになります。そのような背景もあり、健康で長生きすることに対して国民が高い関心を持つようになってきました。
いかに健康寿命を伸ばして生き生きとした人生を送るか。今回の診断には、そのヒントが隠されています。

診断スタート