やぶ医者診断ロゴ

やぶ医者診断ロゴ

太田 秀樹 先生

やぶ医者診断テーマアイコンテーマ

在宅医療

太田 秀樹 先生

医療法人アスムス 理事長/全国在宅療養支援診療所連絡会 事務局長

太田 秀樹 先生

やぶ医者診断テーマアイコンテーマ在宅医療

太田 秀樹 先生

医療法人アスムス 理事長/全国在宅療養支援診療所連絡会 事務局長

我が国では、在宅医療の推進が大きな課題となり、地域包括ケアシステム構築と表裏の関係性となった。「昔は往診してもらったのに」と往診を懐かしむ声が聞かれるが、往診と在宅医療とは同義ではない。しばしば在宅医療を、病棟を街に、廊下を道路に、病室を自宅に見立てて、病院機能を地域に広げたと説明されることもあるが、提供される医療の質はまったく異なる。人生そのものも支える医療だからだ。
人口構造の激変に伴い、疾病概念が変わった。医療とは医学の社会への適応だから、医療が変容するのは当然だ。病を治し、命を救う医療のパラダイムは、第三の医療、すなわち在宅医療へと大きくシフトしたのである。
あなたの在宅医療関連知識は?

診断一覧

第1回 健康寿命

1

健康寿命

津下 一代 先生

あいち健康の森健康科学総合センター センター長

第2回 インフルエンザ

2

インフルエンザ

河合 直樹 先生

河合内科医院 院長/日本臨床内科医会インフルエンザ研究班 班長

第4回 緩和ケア

4

緩和ケア

村井 美代 先生

藤田医科大学医学部外科・緩和医療学講座 講師

第5回 サルコペニア

5

サルコペニア

若林 秀隆 先生

横浜市立大学附属市民総合医療センターリハビリテーション科 講師

第6回 花粉症

6

花粉症

岡本 美孝 先生

千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学 教授

第7回 フレイル

7

フレイル

飯島 勝矢 先生

東京大学高齢社会総合研究機構 教授

第8回 ヒートショック

8

ヒートショック

髙橋 利之 先生

たかはしハートクリニック 院長

第9回 認知行動療法

9

認知行動療法

大野 裕 先生

一般社団法人認知行動療法研修開発センター 理事長/ストレスマネジメントネットワーク 代表

第10回 高齢者の糖尿病ケア

10

高齢者の糖尿病ケア

荒木 厚 先生

東京都健康長寿医療センター 副院長

もっと見る