« バックナンバーへ戻る

International Review of Asthma & COPD2011年8月号(Vol.13 No.3)

International Review of Asthma & COPD

2011年8月号(Vol.13 No.3)

【座談会 喘息治療におけるドライパウダー製剤の粒子径と末梢気道への送達度】

・座談会
喘息治療におけるドライパウダー製剤の粒子径と末梢気道への送達度/(司会)足立 満 /高野 頌 /田中裕士 /David Prime
・Round Table Discussion―[BILINGUAL]
Particle Size of Dry Powder Inhalers and the Delivery to Peripheral Airways in Asthma Treatment/Chair:Mitsuru Adachi /Hiroshi Takano /Hiroshi Tanaka /David Prime
・喘息/COPDの基礎研究最前線
  TSLP 遺伝子多型と気管支喘息/玉利真由美 /冨田かおり /広田朝光
・症例から学ぶ
  併存症が問題となるCOPD症例/福地義之助
・喘息/COPD最近の話題―What's New in Asthma and COPD
  重症喘息児のアレルギー素因についての横断的解析研究:血清総IgE高値は1秒率低下と関連する/藤澤隆夫
・The Front Line
  バイオマーカーによる総合的な呼吸機能評価と小児喘息管理『東海大学医学部専門診療系小児科学』/望月博之