« バックナンバーへ戻る

血管医学2015年6月号(Vol.16 No.2)

血管医学

2015年6月号(Vol.16 No.2)

【特集 エクソソームが映し出す血管病の新たな側面】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
オーバービュー/吉岡祐亮/落谷孝広
1.エクソソームがもたらすさまざまな生命現象/西田奈央 ほか
2.エクソソームと腫瘍血管新生/梅津知宏 ほか
3.血液脳関門を破壊するエクソソーム/富永直臣 ほか
4.エクソソームを含む細胞外小胞と脳血管障害/村岡賢 ほか
5.エクソソームと心肺血管疾患/藤田雄 ほか
6.エクソソームと腎疾患/園田紘子 ほか
7.血管炎症におけるエクソソームを用いたバイオマーカー/山田充啓

【連載】

◎血管医学検査:基礎から臨床へ
総論:血管(機能)を診ることの意義/橋口照人
RH-PAT(Reactive hyperemia peripheral arterial tonometory)/橋口照人 ほか
◎ゲノム科学からゲノム医療へ
 ナショナルセンターのバイオバンク事業/宮本恵宏
◎長い時空を旅する血液 第12回
 血液は渦巻く―“ダ・ヴィンチ-北斎”が視線の地平に描いた生命エネルギーとその表現型/丸山征郎
◎座談会
 循環器疾患における抗血栓療法の現状と展望
 小川久雄/古山准二郎/橋本洋一郎/海北幸一/掃本誠治