« バックナンバーへ戻る

The Lipid2019年7月号(Vol.30 No.3)

The Lipid

2019年7月号(Vol.30 No.3)

【特集 わが国の最近の生活習慣病コホート/ビッグデータ研究と臨床試験】

巻頭言/酒井寿郎
特集にあたって/曽根博仁
Ⅰ.一般住民コホート研究
 1.生活習慣病と認知症の関係:久山町研究/二宮利治
 2.Japan Public Health Center-based Prospective Study (JPHC Study)/後藤温 ほか
Ⅱ.患者コホート研究
 1.Japan Diabetes Complication and its Prevention prospective(JDCP) Study/西村理明
 2.糖尿病リスクエンジンの開発と費用効果分析への応用―Japan Diabetes Complications Study(JDCS)―/田中司朗 ほか
 3.Diabetes Distress and Care Registry at Tenri(DDCRT)/林野泰明
Ⅲ.大規模臨床試験
 1.EMPATHY研究/田中正巳 ほか
 2.日本人2型糖尿病患者を対象にした最近の薬物臨床試験/寺内康夫
 3.ランダム化比較試験からレジストリー研究/大杉満
Ⅳ.ビッグデータ研究からAIの活用へ
 1.巨大レセプトデータを活用した糖尿病診療/藤原和哉
 2.AI(人工知能)による糖尿病のリスクの予測/溝上哲也

【Series】

〇―海外文献紹介―レビューと考察(12)
 腸内細菌の短鎖脂肪酸を介した抗炎症作用/山下智也
〇症例検討(130)
 家族性高コレステロール血症(ホモ接合体)に対してロミタピドを使用した1例/松田高明 ほか
Meet the Boss/槇野博史/和田淳
〇見る脂質のページ〈脂質の可視化〉 第1回
 蛋白質性脂質プローブによる細胞内脂質の可視化/田口友彦