<< 一覧に戻る

Googleカレンダーに登録 このページを印刷する

糖尿病学の進歩

ウォッチリストに追加(要ログイン)

ログインすると大会をウォッチリストに登録できます。
新規会員登録はこちら

ログイン

大会長

大澤 春彦 (おおさわ はるひこ)
愛媛大学大学院医学系研究科分子・機能領域 糖尿病内科学講座

大会ウェブサイト

https://kwcs.jp/56shinpo/index.html

大会テーマ/大会からのメッセージ

 この度、第56回糖尿病学の進歩を、2022年2月25日(金)、26日(土)の2日間、愛媛県県民文化会館他で開催させて頂くことになりました。本会は、1年に1回、糖尿病学の最新の情報を交換する場として大変貴重なもので、今回で56回を迎えます。この歴史ある意義深い会のお世話をさせて頂けることとなり、大変光栄に存じます。  今回は、糖尿病学が明るい未来に向かって進歩していくように願いを込めて、”未来への架け橋”をテーマと致しました。従来からの内容に、最新のトピックスも加えて、参加者の方々の将来に役立つ充実したプログラムになるように計画したいと思っております。  本会が、皆様にとって実り多いものになるよう、糖尿病学会の関係者の方々、中国四国支部の方々をはじめ多くの方にご支援いただきながら、教室員一同一生懸命準備させて頂きます。多くの方々の御参加を心よりお待ちしております。

アクセス

主会場:
愛媛県県民文化会館 他

790-0843
愛媛県 松山市道後町2丁目5−1
路線情報を検索する

周辺の宿泊施設

ホテル道後やや

【クチコミ朝食4.7★】アワード連続受賞!サービス満点の宿♪

道後舘

◆2019年度じゃらん口コミ高評価の宿夕食部門 中国・四国第1位◆

道後hakuro

2020年OPEN★道後をカジュアルに楽しむ温泉ライフスタイルホテル

大会長の著作

開催情報は、各学会事務局への調査票等の情報を基に作成しています。
学術集会へ参加される場合には、事前に学会HPで詳細の再確認をお願いいたします。

M-Review学会カレンダーへ学会・研究会等の掲載をご希望の方は、情報提供フォームか、お問い合わせフォームより情報をお寄せください。(ご希望に沿えない場合もございますので、その場合は何卒ご了承ください)