<< 一覧に戻る

IC Case Study

一般社団法人 全国筋無力症友の会

北村正樹

MG Frontier No.1, 22-25, 2019

全国筋無力症友の会(以下,当会)は,1971年(昭和46年)10月17日に東京で開催された結成大会での発足から,今年で48年目を迎えます。当時,原因不明で確立した治療法のない筋無力症という病気について,せめて原因なりともつかみたいという切なる願いから,患者でおられた武田治子さん(初代会長)が,主治医の宇尾野広義先生(東大病院神経内科)に,友の会についてご相談されたことが結成のきっかけだったそうです。結成大会当日は,約200名もの患者さんやご家族が集まり,さらにマスコミや行政・医療関係者の方々にもご協力いただけたそうで,当時の熱く切実な思いが伝わってきます。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る