<< 一覧に戻る

特集 IoMTのUP-TO-DATE

1.身体インターネットの進化

清洲正勝

Journal of Internet of Medical Things Vol.2 No.1, 6-9, 2019

人間の身体の解明に対する興味は尽きない.将来,身体と計算機はより密に接続され融合していくことが考えられる.負担の少ない詳細な自己身体の全体像の把握は大変難しい課題である.この課題に対応し,技術の進歩とともに発展する身体インターネット(Internet of Bodies : IoB)は,モニタリングした身体情報のデータをボディエリアネットワーク(Body Area Network : BAN)などを通じて収集,分析し活用する分野である.通信上のデータは,インターネットプロトコルスイートで送受信される.人間と計算機の比較や身体インターネットマップを通して,IoBの可能性とすべての年代においてより良い生活を全うする仕組みの必要性を提示する.
「KEY WORDS」IoB,BAN,人工知能,身体性,医工学

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る