<< 一覧に戻る

サルコぺニアと摂食嚥下障害

サルコペニアと摂食嚥下障害 4学会合同ポジションペーパー

藤島一郎倉智雅子荒井秀典兵頭政光加賀谷斉前田圭介森隆志西岡心大巨島文子小川純人植田耕一郎梅崎俊郎若林秀隆山脇正永吉村芳弘

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.3 No.1, 67-84, 2019

標記の通り,サルコぺニアと嚥下障害に関する現状での諸問題を整理し,本学会は日本摂食嚥下リハビリテーション学会,日本嚥下医学会および日本リハビリテーション栄養学会と合同で,Sarcopenia and dysphagia: position paperをGeriatrics & Gerontology International(GGI)誌に公表いたしました.この度,合同委員会としましては,現状におけるこの問題のコンセンサスを整理し,広く周知していただくために,統一した日本語訳を作成し,それぞれの学会HP上で公表することとなりました(日本語訳:http://jssf.umin.jp/pdf/jssf_190212.pdf).またここに,併せて本学会誌にも掲載いたします.
注意事項:この論文を引用される際は,必ず英文の原著で行うようお願いいたします.4学会の申し合わせにより必ずオリジナルのGGI論文(https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/ggi.13591)を引用することが義務付けられています.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る