<< 一覧に戻る

Cancer-Immunological Topics

2 免疫チェックポイント阻害剤⑮【膀胱癌】

野澤昌弘植村天受

がん免疫療法 Cancer Immunotherapy Vol.3 No.1, 42-44, 2019

筋層非浸潤性膀胱癌に対しては,がん免疫療法として従来からウシ型弱毒結核菌(bacille Calmette-Guerin:BCG)膀胱内注入療法が行われてきた.近年,進行性膀胱癌に対する免疫チェックポイント阻害剤に関するエビデンスが蓄積しつつあり,わが国でも今後ますますその存在感は増すものと考えられる.本稿では,膀胱癌に対する免疫チェックポイント阻害剤の現状と最新のおもなトピックスについて概説する.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る