<< 一覧に戻る

BP-Square 座談会

スキンケアを究める

─にきび肌のスキンケア─

川島眞小林美和村上早織森永萌美

Bella Pelle Vol.6 No.1, 49-52, 2021

痤瘡(にきび)に対して,過酸化ベンゾイルとアダパレンの外用が標準治療となった今,“にきび肌”に対する適切なスキンケアの重要性が増している.また予防的な観点からも,痤瘡の生じにくい状態に整え,維持するための正しいスキンケアは欠かせない.シリーズ2回目となる本座談会では,若い人の多くが悩んでいる痤瘡をテーマに取り上げ,“にきび肌”に対する正しいスキンケアや,成分や機能に着目したスキンケア製品の選び方のほか,患者さんへの伝え方などを含め,臨床の最前線で活躍されている先生方にお話しいただいた.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る