<< 一覧に戻る

特集 美容医療機器・いろ

Tell me, maestro マエストロに聞く 光・レーザーとその生体作用:皮膚に着目して

佐藤俊一

Bella Pelle Vol.6 No.1, 14-18, 2021

著者の専門は防衛医学と呼ばれる領域で,大規模災害やテロ等に対処するための医療を扱う.皮膚は重要な対象であるが,たとえば熱傷の診断,創部感染制御,移植用人工皮膚などが研究テーマで,美容皮膚科・美容外科とは対極にある.ところが予想もせず,日本レーザー医学会安全教育委員会の活動を通して,美容系の先生方との接点が増え,あるときは美容の世界でいかに光・レーザーのことが正しく理解されずに利用されているかに驚き,またあるときはレーザーを用いた施術の高度な物理的原理に感銘を受けている.本稿では限られた紙面であるが,光・レーザーとその生体作用について,皮膚に着目して述べてみたい.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る