<< 一覧に戻る

BASIC COURSE 最新基礎講座

顔面の皮膚の生理学 第8回 リンパ

古山登隆井上香

Bella Pelle Vol.4 No.3, 38-41, 2019

人体における脈管系のなかで,リンパ系は動脈系,静脈系とともに重要である.われわれの日々の診療においてもリンパ節腫脹,リンパ性浮腫,リンパ節炎,術後を含めたさまざまな状態でのリンパ瘻など,リンパ系に関係し,鑑別を必要とする状態は多々存在する.また,美容医療の日常の治療においても,リンパマッサージ,リンパドレナージュなどは,よく行われる手技である.しかし動脈系,静脈系に比べ,リンパ系の知識が少々菲薄であることも否めない.本稿では解剖を含め,リンパ系の基本的なことについて述べる.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る