<< 一覧に戻る

特集 肝斑

Feature Articles 特集論文 4.肝斑に対する日常のケア

小林美和

Bella Pelle Vol.4 No.2, 28-31, 2019

肝斑におけるスキンケアや生活指導は,悪化,再燃を防ぐことがおもな目的となる.肝斑の悪化因子を取り除くには,まず患者に悪化原因を十分に理解してもらう必要がある.さらに,日常のケアについて指導する際には,どのようなことに気をつけるべきか具体的な例を示すことで,日常のケアの意欲を促す必要がある.たとえば,「睡眠不足が続いたので悪化したと思う」,「婦人科での治療が始まってから出てきた」など,生活習慣の変化に関しては患者自身が悪化原因を自覚している場合もある.一方で,紫外線や刺激による悪化については無自覚であることが多く,日頃の生活習慣や行動パターンを問診で引き出す必要がある.
ここでは,悪化因子が推測される患者に対して,どのように指導するべきか,症例を提示しながら考えていきたい.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る