<< 検索結果に戻る

Paper No.1 マッサージやアロマセラピーマッサージの,がん患者の症状緩和における有効性について

Bella Pelle Vol.2 No.2, 64, 2017

「背景」がん関連の症状緩和のために,マッサージやアロマセラピーマッサージが利用され,痛み,不安,抑うつ,ストレスの軽減などの治療効果が報告されている.
「目的」痛みなどのがん関連症状に対するマッサージあるいはアロマセラピーマッサージの効果を評価する.
「調査方法」the Cochrane Central Register of Controlled Trials(CENTRAL, 2015, Issue7),MEDLINE(Ovid), EMBASE(Ovid), PsycINFO(Ovid), CINAHL(EBSCO), PubMed Cancer Subset, SADCCT, WHO ICTRPを2015年8月までフォロー.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録