<< 検索結果に戻る

新規効能 「シワを改善する」が認められた日本初の医薬部外品(薬用化粧品)

─真皮に働きシワに効果を発揮することの画期的意義─

Bella Pelle Vol.2 No.2, 57-61, 2017

シワは加齢による皮膚の変化を表す代表的な所見の1つである.シワが目立つと,実年齢より老けてみられやすいため,とくに女性にとっては肌の悩みの上位に位置し,30歳代以上の女性の約70%が悩んでいるという調査結果もある.
最近,シワ改善の効能効果を有する医薬部外品(薬用化粧品)が発売された.この製品は,有効成分としてシワ改善メカニズムが解明された物質を含有しており,臨床試験により効果が実証され,安全性が確認されたことから,国内初の効能効果が認められた.
このシワ改善をもたらす成分「NEI–L1®(ニールワン®)」について,川島眞先生(東京女子医科大学皮膚科教授)にお話をうかがった.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録