<< 検索結果に戻る

Feature Articles 特集論文 5.機器によるシワ・たるみの治療

Bella Pelle Vol.2 No.2, 34-37, 2017

従来,特定の色素を有しないシワに対して,レーザーなどのエネルギーを照射してこれを改善することは困難であると考えられてきた.しかし創傷治癒機序に対する理解が深まり,また色素性病変に対するレーザーであっても,治療をくり返すことによってシワが改善することが観察されるに及び,表皮の損傷なしに真皮コラーゲンの増生を図り,シワ,たるみを改善する方法が開発されてきた.本稿ではおもに非侵襲的な方法によりシワの改善を図る機器について述べる.
本稿では顔面にできる皮膚の筋についてシワと表記し,その治療について限定して述べる.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録