<< 一覧に戻る

Theme がんゲノム医療を検証する News and Topics【What's New】

免疫チェックポイント阻害薬の治療効果予測の展望

各務博

がん分子標的治療 Vol.19 No.1, 126-127, 2021

免疫チェックポイント阻害薬(ICI)は多くのがん腫において特徴的な抗腫瘍効果を示す。一部の症例において従来の治療で得ることが困難とされていた長期生存効果を示す一方,ほとんど効果のない症例がみられる。このようにきわめて大きな治療効果の差を生むメカニズムの詳細はいまだ明らかではない。しかし,抗腫瘍免疫は着実に解明されつつある。本稿では,メカニズムに基づいた治療効果予測の現状と展望を述べたい。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る