<< 一覧に戻る

Clinical Report 症例紹介

若年女性アルコール依存症

真栄里 仁

Frontiers in Alcoholism Vol.8 No.1, 48-50, 2020

アルコール依存症臨床場面において,若年女性アルコール依存症は数としては多くはないものの,中高年男性とは異なった特徴をもっており,治療に苦慮することも多い。筆者も以前,女性アルコール依存症病棟を担当していたときに,それまでの男性アルコール依存症治療経験が通じず,自信を喪失しかけたことがある。
本報告では,その時に経験した若年女性アルコール依存症2例を通して若年女性アルコール依存症について考察したい。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る