<< 一覧に戻る

座談会(Round Table Discussion)

アジアのなかの日本

岡慎一市村宏塩田達雄

HIV感染症とAIDSの治療 Vol.8 No.2, 4-10, 2017

岡 先進国におけるHIV感染症/AIDSの治療はここ20年で進歩を遂げ,治療上の課題はエイジングなどの周辺症状に移行しつつあります。一方で,世界のHIV感染者の9割が居住するアジア・アフリカ地域における治療はまだ緒に就いたばかりです。われわれがアジアに貢献し得ることは多く,日本がプレゼンスを示すことも可能と考えられます。
本座談会では市村宏先生,塩田達雄先生をお招きし,「アジアのなかの日本」をテーマにディスカッションしていきたいと思います。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る