<< 一覧に戻る

頭痛の不思議

貨幣状頭痛

濱田潤一

Headache Clinical & Science Vol.5 No.1, 42, 2014

貨幣状頭痛(Nummular headache;NH)は, 2002年にPerejaら1)により報告された特殊な型の頭痛で, 2004年の国際頭痛分類第2版2)のAppendixにも含まれている. またこのたび改訂されたICHD-3β 3)には, 「その他の一次性頭痛性疾患」の1項目として(4.8)収載されている. これによれば診断基準は以下のごとくである. [A]. Continuous or intermittent head pain fulfilling criterion B [A]. Bを満たす持続性あるいは間欠的な頭部の痛み [B]. Felt exclusively in an area of the scalp, with all of the following four characteristics [B]. 頭皮の領域に限定して感じ, 以下の4つのすべての特徴をもつ [1]. sharply contoured [1]. くっきりした輪郭

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る