<< 一覧に戻る

文献紹介

食道胃接合部癌に対するリンパ節郭清の全国調査の結果

小野山温那長晴彦

胃がんperspective Vol.10 No.2, 56-60, 2019

食道胃接合部癌は,世界的に増加傾向にあり,関心が高まっている。しかし,リンパ節郭清の至適範囲については,依然として議論の余地がある。そこで,腫瘍の占居部位と組織型別にリンパ節郭清の至適範囲の評価を行った。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る