<< 一覧に戻る

箱根ドライアイクラブ

第12回箱根ドライアイクラブin小田原 開催レポート

吉川大和

Frontiers in Dry Eye Vol.13 No.2, 60-61, 2018

「この世には2種類の人間がいる。箱根ドライアイクラブに参加したことがある人間と参加したことがない人間だ。」
今回,私は第12回箱根ドライアイクラブに参加させて頂き,参加したことがない人間から参加したことがある人間になりましたので,その報告をさせて頂きます。
現在,私の所属は大阪医科大学ですが,大学院の期間に京都府立医科大学に特別研究学生として研究をさせて頂きながら,横井先生の下でドライアイを学ばせて頂く機会を得ました。本集会には2017年に初参加するつもりでしたが,家庭の事情で急遽キャンセルせざるを得なかったため,1年越しに念願の初参加を果たせました。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る