<< 一覧に戻る

ドライアイリサーチアワード

セレン化合物の角膜障害治療薬への応用

樋口明弘

Frontiers in Dry Eye Vol.13 No.2, 34-35, 2018

角膜は外界に面しているため,環境からの物理学的,化学的,生物学的な影響を受けており,これらのなかには紫外線,化学物質など酸化ストレス上昇に関与する要因が存在する1)2)。酸化ストレスは様々な疾患の発症や増悪要因であり,また老視,白内障,加齢黄斑変性の発症や3)4),ドライアイなどによる角膜障害にも関与している。
「KEY WORDS」角膜,涙液,セレン,ドライアイ治療

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る