<< 一覧に戻る

私のひそかな趣味

第2回 どうでもいいこと

藤本一眞

THE GI FOREFRONT Vol.11 No.2, 86-87, 2015

私に対する皆さんの印象はお酒を飲んでゴルフばかりしているお気楽な教授ということでほぼ定着していますので,いまさら趣味といっても何を書こうかなと思っています。最初にこのコーナーを書かれた春間賢先生とは1年弱の間,同じ病院で働いたことがあります。私が後輩でして,“金魚のうんこ”と言われるくらい病院にいる間中くっつき歩いていました。消化器内視鏡検査,病理診断をはじめとして,いろいろ教えていただきました。そのときはなぜだか(おそらく春間先生と一緒だったのが原因)たいへん暇で時間があり,おかげでゴルフだけは上達したのですが,2人で昼から喫茶店で時間をつぶすことが多かったような気がします。医師になって2年目の私にとって暇であることは決して楽しい経験ではなく,こんなことでいいのだろうかという毎日でした。ですから“暇よりも忙しい方がまだいい”というのが春間先生からの1番の教えだと思っていますので,その後少々忙しくてもあまり気にならなくなりました。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る