<< 一覧に戻る

抗加齢専門医・指導士認定試験のためのQ&A

「専門医のためのQ&A」「指導士のためのQ&A」

新村健

アンチ・エイジング医学 Vol.14 No.1, 90-92, 2018

「専門医のためのQ&A」
Q1 エピジェネティック修飾との関連が乏しい病態はどれか。
Q2 SASP(senescence-associated secretary phenotype)の役割として誤っているのはどれか。
Q3 加齢に伴う心血管系の変化として誤っているのはどれか。

「指導士のためのQ&A」
Q1 遺伝性早老症ではないのはどれか。2つ選べ。
Q2 抗酸化物質ではないのはどれか。2つ選べ。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る