<< 検索結果に戻る

第64選 『人は誰でも「元気な100歳」になれる 長寿遺伝子活性化の秘訣』

アンチ・エイジング医学 Vol.13 No.5, 104-105, 2017

著者は坪田一男先生。日本抗加齢医学会の会員の方々にとっては周知のことですが,坪田先生は,ドライアイ,角膜移植,屈折矯正手術における眼科医としても日本の第一人者です。しかも,研究領域を抗加齢医学に広げ,加齢そのものにチャレンジして,結果的に眼疾患を治療するという新たなアプローチを次々に実践されています。また,本著を含め,今までにも数多くの著書を執筆されており,その名声は世間にも広く知られています。眼科医である私は,坪田先生の出される著書をいつもワクワクしながら拝読しております。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録