<< 検索結果に戻る

新潟大学大学院医歯学総合研究科皮膚科学 これまでの固定観念に縛られないユニークな研究を世界に発信していく

皮膚アレルギーフロンティア Vol.15 No.1, 48-49, 2017

新潟大学皮膚科は,1916年に高橋明教授の開講した皮膚泌尿器科学教室を前身として1949年に独立しました.昨年2016年2月に開講100周年を迎えましたが,その間,橋本喬教授の第四性病,ハンセン病や皮膚結核の研究,田中宏教授の脂漏・脂腺の研究,佐藤良夫教授の毛囊脂腺系の研究,伊藤雅章教授の毛髪の電子顕微鏡と細胞生物学的研究へと引き継がれ,2015年9月に,阿部理一郎教授が第6代教授として着任しました.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

施設紹介 抄録