<< 一覧に戻る

アレルギーをめぐるトレンド

保湿剤によるアトピー性皮膚炎の予防効果

森田久美子大矢幸弘

皮膚アレルギーフロンティア Vol.14 No.3, 48-49, 2016

アトピー性皮膚炎の基本病態の解明が進み,皮膚バリア機能障害が発症の重要な因子である可能性が示唆されるようになり,皮膚バリアをターゲットにした予防的アプローチが試みられるようになった.そのひとつとして,保湿剤によるバリアの強化はアトピー性皮膚炎の発症を防げるかを検証するランダム化比較試験が本邦と欧米で行われ,有効性が示唆された.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る