<< 一覧に戻る

RA Clinical Question

機能的寛解の判定基準を教えてください

長澤逸人

Arthritis―運動器疾患と炎症― Vol.11 No.2, 46-47, 2013

 現在の関節リウマチ(RA)の治療目標は,臨床的寛解(罹病期間長期の場合は低疾患活動性),関節破壊進行の阻止(構造的寛解),ならびに身体機能の改善・保持(機能的寛解)である.

このうち,RA患者の身体機能を評価する方法としてHealth Assessment Questionnaire Disability Index(HAQ-DI: HAQ機能障害指数)1)が広く用いられている(表1).

記事本文はM-Review会員のみお読みいただけます。

メールアドレス

パスワード

M-Review会員にご登録いただくと、会員限定コンテンツの閲覧やメールマガジンなど様々な情報サービスをご利用いただけます。

新規会員登録

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る