<< 一覧に戻る

腎生理の基礎知識

第32回 血液浄化と尿細管分泌(1)

関根孝司

Nephrology Frontier Vol.14 No.4, 56-59, 2015

「はじめに」腎臓の重要な機能として体液の調節とともに,「血液浄化機能」があげられる.腎臓および肝臓からは以下の2つを排泄するシステムが存在する.
①内因性物質の最終代謝産物
②外界から摂取される外因性物質およびその代謝物
腎臓による血液浄化は,「糸球体濾過とそれに引き続く生体必須物質(アミノ酸,グルコース,リン酸など)の再吸収」のみにより行われていると誤解されることが多い.しかし,腎臓には血液浄化のためにもう1つの重要なシステムを有している.これが,「尿細管分泌」である.今回と次回の2回にわたり,腎臓による血液浄化システム,特に尿細管分泌について述べる.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る