<< 一覧に戻る

特別企画

座談会 ナショナルコンソーシアムとは何か?

岡田潔佐藤陽治田畑泰彦畠賢一郎森尾友宏八代嘉美

再生医療 Vol.18 No.2, 13-21, 2019

岡田(司会) 日本再生医療学会は,2016年11月より国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)における再生医療臨床研究促進基盤整備事業の採択課題として,『再生医療等臨床研究を支援する再生医療ナショナルコンソーシアムの実現』を掲げ,事業を推進してきました。これは,わが国の再生医療臨床研究の基盤を整備し,円滑な実施を支援することを目的としたものであり,まずは,「臨床研究支援」「人材育成」「データベース構築」という3つの事業でスタートしました。そして翌2017年からは,成果の社会実装に向けた「産学連携」「社学連携」を推進すべく,学会内に産学連携ユニット,社学連携ユニットを設置し,合計5つの事業を展開しているところです。
そこで,本座談会では「ナショナルコンソーシアムとは何か?」をテーマとして,これまでの各事業の取り組みを振り返りつつ,現状と今後の課題について討論を行いたいと思います。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る