<< 一覧に戻る

2017年度日本再生医療学会学会賞

【基礎部門】遺伝子導入による血管再生治療および生活習慣病へのワクチン治療の開発

中神啓徳森下竜一

再生医療 Vol.16 No.4, 89-93, 2017

この度は2017年日本再生医療学会賞(基礎部門)に選出いただき誠にありがとうございます。約30年前に提唱された血管新生治療は虚血性疾患を標的とした新しい遺伝子治療として注目されてきました。我々が肝細胞増殖因子(HGF)を用いて行ってきた血管再生治療の一連の研究をご紹介し,さらに近年取り組んでおります生活習慣病に対するワクチン研究を概説したいと思います。
「KEY WORDS」遺伝子治療/肝細胞増殖因子/血管新生療法/高血圧ワクチン

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る