<< 一覧に戻る

診断(インフルエンザ)

インフルエンザ迅速診断キットの性能比較

坂井(田川)優子河岡義裕

インフルエンザ Vol.20 No.4, 15-21, 2019

H1N1pdmならびにH3N2亜型のA型ウイルスおよびB型ウイルスによって引き起こされる季節性インフルエンザの流行は世界中で発生している.また,H5N1,H5N6,H7N9亜型などの鳥インフルエンザウイルスの散発的なヒトへの感染も報告されている.これらの感染者を抗インフルエンザウイルス薬で効果的に治療するためには,特異性が高く高感度なインフルエンザ迅速診断キットが重要な役割を果たす.近年,多くの迅速診断キットが更新,改善,開発されている.そこで,一般の診療所であっても導入可能なインフルエンザ迅速診断キット23種類を購入し,季節性および鳥インフルエンザウイルスを含む20株に対する反応性と感度について検討した.
「KEY WORDS」迅速診断キット,季節性インフルエンザウイルス,高病原性鳥インフルエンザウイルス

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る