<< 一覧に戻る

Influenza座談会

インフルエンザの院内・施設内感染の予防対策

鍋島篤子渡辺彰柏木征三郎

インフルエンザ Vol.18 No.1, 9-14, 2017

柏木(司会):病院や施設では,高齢者をはじめとするインフルエンザの高リスク群が集団で生活していることから,流行時の予防対策がきわめて重要です.本日は院内感染対策を研究されている鍋島先生と渡辺先生に,インフルエンザの院内施設内感染の予防対策についてお伺いします.
まずはじめに,鍋島先生が経験された院内感染の事例について,ご紹介をお願いします.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る