<< 一覧に戻る

QUESTION & ANSWER(インフルエンザ)

医療機関,高齢者施設などでの院内感染対策のポイントについて教えてください.

石田直

インフルエンザ Vol.17 No.3, 26-27, 2016

入院患者や施設入居者のなかには高齢者や免疫低下患者が数多く含まれ,これらの人たちがインフルエンザに罹患すると重症化しやすく致命率も高くなります.院内や施設内でインフルエンザの感染伝播を防ぐことは,非常に重要なことです.日本感染症学会の提言1)では,入院患者においてインフルエンザが発症した場合の対応をフローチャートで示しています(図1)1).入院患者でインフルエンザ疑い患者が出現した場合,ただちに隔離を行い,迅速診断や臨床的評価を行います.
「Key Words」インフルエンザ,院内感染,高齢者施設,ワクチン接種,予防投与

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る