<< 一覧に戻る

QUESTION & ANSWER(インフルエンザ)

日本感染症学会の新しい提言について教えてください.

渡辺彰

インフルエンザ Vol.14 No.1, 26-26, 2013

日本感染症学会は2012年8月20日, 新しい提言を発表しました. 病院や高齢者施設におけるインフルエンザ流行の被害が大きい現状に対し, インフルエンザ患者との接触後の抗インフルエンザ薬の予防投薬(post-exposure prophylaxis: 曝露後予防投薬)を早期から積極的に行って被害を最小にしようという提言です. 同学会のホームページをご覧下さい.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る