<< 一覧に戻る

My Practice―Doctor Interview―

グレース眼科クリニック

内藤知子

Frontiers in Glaucoma No.58, 62-66. 2019

岡山大学医学部卒業後,母校の眼科学教室に入局し,緑内障を専門に診てきたというグレース眼科クリニック院長の内藤知子先生.「緑内障患者さんと術後も永くつきあっていきたい」という思いから,2019年4月,岡山大学病院で一緒に治療に携わったメンバーとともにホスピタリティあふれる緑内障専門眼科クリニックを開業した.そこで,開業医として新たなスタートを切った内藤先生に,患者さんの心に寄り添いながら大学病院水準の高いレベルの緑内障診療を目指すための診療の体制や工夫,意気込みなどをお話しいただいた.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る