<< 一覧に戻る

最新文献紹介

前向きコホート研究による喫煙と痛風発症リスクの関連

大澤彦太谷口敦夫

高尿酸血症と痛風 Vol.25 No.2, 109, 2017

過去,いくつかの疫学研究において,喫煙者では非喫煙者に比し血清尿酸値が低いことが示されている。Framingham Heart Studyでは,男性喫煙者において痛風の発症リスクが低いと報告された。今回取り上げた論文では,シンガポール在住中国人において,喫煙の量と期間および禁煙行動が,痛風の発症リスクにどう関連するかが検討された。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る