<< 一覧に戻る

Meet the Boss

横山信治×小竹英俊

横山信治小竹英俊

The Lipid Vol.23 No.1, 98-105, 2012

「会社勤めをしなくていいという理由で医学部進学」―留学中, 先生にカナディアン・ロッキーへ松茸狩りに連れて行っていただいたときのことを思い出すと, 子供の頃はアウトドア志向だったのかなと勝手に想像していますけれども. 「僕の出身地は岐阜県の各務原市, 当時は稲葉郡蘇原町といって, 積極的にアウトドアということではなかったですが, 田植えと稲刈りで学校が休みという典型的な農村地帯で育ち, 当時の機械化される前の農作業は大体経験しています. カナダでは小学生のとき以来の松茸狩りで, 何度も出かけているうちにだんだん勘が戻って来ましたよね」「私たちは終戦の年に生まれた学年で, 人数も少なく, 定時制を含めて高校へ進学したのは卒業生の半分, 中学の同級生170人あまりのうちで, 大学へいったのは, 短大も含めて7~8人しかいなかったと思います. 同級生にもできる人間はいっぱいいましたが, 就職したり, 工業高校にいったり, そういう時代でした」

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る