<< 一覧に戻る

糖尿病と救急医療

ICU,CCUにおける血糖管理の考え方

恩田美湖坂本昌也宇都宮一典

Diabetes Frontier Vol.22 No.6, 654-658, 2011

はじめに
 United Kingdom Prospective Diabetes Study(UKPDS)をはじめとする2型糖尿病患者大規模臨床研究では,厳格な血糖管理により心血管系イベントや死亡率の軽減に寄与するという報告が多くなされている。一方で,Action to Control Cardiovascular Risk in Diabetes(ACCORD)試験に代表される近年の大規模臨床試験では,厳格な血糖コントロールは低血糖の頻度を増加させ,総死亡率を上昇させると報告され,糖尿病治療には高血糖の軽減とともに低血糖を予防することの重要性,その治療経過にも注目が集まっている。

key words
糖尿病/大規模臨床試験/ICU/CCU/血糖コントロール

記事本文はM-Review会員のみお読みいただけます。

メールアドレス

パスワード

M-Review会員にご登録いただくと、会員限定コンテンツの閲覧やメールマガジンなど様々な情報サービスをご利用いただけます。

新規会員登録

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る