<< 一覧に戻る

特集 貧血と諸疾患の機序を探る

特集にあたって

日野雅之

Pharma Medica Vol.39 No.11, 7, 2021

貧血は最も一般的な症候の1つであり,WHO基準ではヘモグロビン値が成人男性13.0g/dL未満,成人女性は12.0g/dL未満,高齢者(男女)は11.0g/dL未満が貧血と定義されるが,その原因は血液疾患に限らず,非常に多種多様である。多くは後天的な疾患であるが,成人においても遺伝性疾患に初診で遭遇する場合もある。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る