<< 一覧に戻る

特集 心不全診療の現状と展望

貧血への介入は有効か

内藤由朗

Pharma Medica Vol.36 No.12, 55-58, 2018

心不全患者は,急性心不全,慢性心不全,どちらにおいても貧血を合併する。心不全患者では,ポンプ失調による体液貯留のために貧血を生じると考えられるが,心不全における貧血の原因は一様ではない。
本稿では,心不全患者における貧血の原因,治療介入についての現状と展望を考える。
「KEY WORDS」貧血,鉄欠乏,HFrEF,HFpEF

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る