<< 一覧に戻る

特集 慢性便秘診療の今

慢性便秘の疫学,定義,分類,診断

富田寿彦田村彰朗戸澤勝之應田義雄大島忠之福井広一渡二郎三輪洋人

Pharma Medica Vol.35 No.9, 9-12, 2017

便秘とは日常生活のさまざまな要因や疾患から引き起こされる,ごくありふれた状態名である。2017年秋頃に日本消化器病学会関連研究会 慢性便秘の診断・治療研究会から「慢性便秘症診療ガイドライン2017」が発刊される予定であり,今後はわが国でも便秘診療が注目されてくると思われる。本稿では便秘の疫学,定義,分類,診断に関して概説する。
「KEY WORDS」慢性便秘,疫学,定義,分類,診断

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る