casebook × M-Review
コラボレーション企画
Meister Interview

Live Surgeryで読み解く! 人工股関節置換術 (THA)

Live Surgeryで読み解く! 人工股関節置換術 (THA)

インタビュー:湘南鎌倉人工関節センター センター長
平川和男先生

 最小侵襲人工股関節置換術 (MIS-THA)は、THAの低侵襲化を目指して欧米で開発された手術法である。身体への負担が少なく、術直後から安定した歩行が得られるため、早期の社会復帰が可能になり、医療費削減効果も示されている。本領域の第一人者である平川和男先生は、長年、MIS-THAの国内導入と若手指導に取り組んでこられた。きたる11月26日(木)には、e-casebookにて平川先生によるMIS-THAの模様がライブ配信される。配信を前に、MIS-THAの概要と当日の見どころを中心にお話をうかがった。

記事本文はM-Review会員のみお読みいただけます。

メールアドレス

パスワード

M-Review会員にご登録いただくと、会員限定コンテンツの閲覧やメールマガジンなど様々な情報サービスをご利用いただけます。

新規会員登録