« バックナンバーへ戻る

Epilepsy2022年5月号(Vol.16 No.1)

Epilepsy

2022年5月号(Vol.16 No.1)

【Special Articles 精神医学と神経学の接点―てんかん臨床において考える― ほか】

1.てんかんとアート
 てんかんをめぐるアート―「第13回AOECてんかんをめぐるアート展」より(2)―/重藤寛史
2.目でみるてんかん
 AMPA受容体標識PETプローブによるてんかん病態解明/高橋琢哉
3.Special Articles
 ①精神医学と神経学の接点―てんかん臨床において考える―/兼本浩祐
 ②脳梁離断術の再評価/馬場啓至
4.診断と治療
 脳卒中後てんかんに関する前向き観察研究~PROPOSE研究~/田中智貴 ほか
5.治療とケア~症例から考える~
 体外離脱体験(out-of-body experience)とてんかん発作,片頭痛/細川恭子 ほか
6.てんかん最前線
 てんかんの遺伝子治療/村松慎一
7.てんかん臨床の窓から
 てんかん地域連携診療計画パスの提案と有効的運用/飯田幸治
8.FORUM
 第13回アジアオセアニアてんかん学会議(AOEC)の報告と,コロナ禍での国際会議のあり方/池田昭夫 ほか
9.てんかんからみる人物の横顔~異論異説のてんかん史~
 藤原定家のてんかん説/松浦雅人
10.てんかん余話
 日本におけるてんかん運動の歴史とこれから目指すもの/田所裕二