« バックナンバーへ戻る

Nephrology Frontier2014年12月号(Vol.13 No.4)

Nephrology Frontier

2014年12月号(Vol.13 No.4)

【特集 透析医療と感染症】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
◎Round Table Discussion
 透析患者に対する感染症対策
 秋葉隆/濱田千江子/春口洋昭/大薗英一
◎論文
特集にあたって/秋葉隆
1.医療ケア関連肺炎/田邊嘉也
2.透析室の患者とスタッフのインフルエンザ感染/相澤直輝 ほか
3.透析患者の結核感染症/和田晃
4.HIV感染症と透析医療/日ノ下文彦

【連載】

○検尿ノススメ 第51回
 輝細胞(グリッター細胞)の排出と腎盂腎炎との関係/横山貴 ほか
○腎生理の基礎知識 第29回
 生体と腎でのK代謝(2)腎におけるK輸送 3.アルドステロンの分泌機構/関根孝司
○エッセンシャル・パソロジー
 PGNMIDとMIDD/城謙輔 ほか
○画像診断―イメージングアプローチ
 腎微小血管イメージングによる糖尿病性腎症に対する硫化水素の効果/山本徳則 ほか
○腎研究最前線―Up Date Nephrology
 GWASの腎への応用(2)/後藤眞 ほか
○腎臓病研究施設紹介―LABORATORY 2014
 金沢医科大学医学部腎臓内科学/山谷秀喜
○海外文献紹介―World Topics―
・2型糖尿病腎症モデルマウスにおいてDPP-4阻害薬の血圧・血糖に依存しない腎保護作用について/丸山俊太郎
・腹膜透析による腹膜障害に対するIL-17Aの影響/隅山昌洋
・敗血症性ショック患者の目標血圧についての検討/真弓健吾 ほか
・CKD患者のBMIと生命予後及び腎予後との関連性/板野精之