« バックナンバーへ戻る

Nephrology Frontier2015年6月号(Vol.14 No.2)

Nephrology Frontier

2015年6月号(Vol.14 No.2)

【特集 腎臓再生医療の現状】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/横尾隆
(座談会)腎臓再生医療の現状
 横尾隆/長船健二/西中村隆一/前嶋明人
1.腎内在性幹細胞から腎臓再生/喜多村真治
2.iPS細胞から腎臓の「臓器再生」に向けて/太口敦博
3.腎疾患患者由来iPS細胞の臨床活用/前伸一
4.間葉系幹細胞から腎臓再生/山中修一郎 ほか

【連載】

○検尿ノススメ 第53回
 紫色蓄尿バッグ症候群の2症例/横山貴 ほか
○腎生理の基礎知識 第31回
 生体と腎でのK⁺代謝(2) 腎におけるK⁺輸送:5.尿細管でのK⁺輸送調節の細胞内分子機構/関根孝司
○エッセンシャル・パソロジー 第32回
 腎臓の発生と糸球体病変/山中宣昭
○画像診断―イメージングアプローチ
 術前3D腎血管イメージング―腎細胞癌腹腔鏡手術血管所見との比較―/山本徳則 ほか
○腎研究最前線―Up Date Nephrology
 再生医療―腎再生(2)―ヒト多能性幹細胞を用いた腎臓誘導系開発の現状/髙里実
○研究施設紹介 LABORATORY 2015
 広島大学病院腎臓内科/土井俊樹
○海外文献紹介
・非代償性心不全患者におけるAKI早期バイオマーカーとしての尿中アンジオテンシノーゲンの有用性/牧田侑子
・透析なしで管理されている高齢CKD患者の生存率:症状の程度とQOL/今井直彦
・透析患者における鉄含有リン吸着剤(オキシ水酸化第二鉄-スクロース錯体)の長期的効果/宮部陽永 ほか
・ヒト化マウスにおいてグルテンが引き起こす,グリアジンCD89相互作用を通したIgA腎症の悪化/田尻進